山上 浩嗣
ヤマジョウ ヒロツグ

山上浩嗣(やまじょう・ひろつぐ):1966年生まれ。東京大学大学院総合文化研究科博士課程単位取得退学。パリ・ソルボンヌ大学にて文学博士号。現在、大阪大学大学院文学研究科教授。専門はフランス文学・思想。著訳書に、『パスカルと身体の生』『パスカル『パンセ』を楽しむ』、アントワーヌ・コンパニョン『寝るまえ5分のモンテーニュ 「エセー」入門』(共訳)、エティエンヌ・ド・ラ・ボエシ『自発的隷従論』など。

検索結果

前のページへ戻る
2件1~2件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

モンテーニュ入門講義

山上 浩嗣 著 

心身の和合と自然への随順を説いたモンテーニュ。その著『エセー』の核心やよりよく生きるためのヒントを平明に伝える出色の講義。文庫オリジナル。

ちくま学芸文庫  文庫判   448頁   刊行日 2022/03/10  ISBN 978-4-480-51110-2
JANコード 9784480511102

定価:本体1,500 円+税

在庫  問合せ

自発的隷従論

エティエンヌ・ド・ラ・ボエシ 著  西谷 修 監修  山上 浩嗣 訳 

圧政は、支配される側の自発的な隷従によって永続する――支配・被支配構造の本質を喝破した古典的名著。20世紀の代表的な関連論考を併録。 <br /> 【解説: 西谷修 】

ちくま学芸文庫  文庫判   256頁   刊行日 2013/11/06  ISBN 978-4-480-09425-4
JANコード 9784480094254

定価:本体1,200 円+税

在庫  ○

  • 1