トーマス・カリアー
カリアー,トーマス

経済学者。カリフォルニア大学バークレー校でPh.D取得後、現在はイースタン・ワシントン大学教授。バード・カレッジのジェローム・レヴィ経済研究所の研究員。著書に『Beyond Competition』(1993)、『Great Experiments in American Economic Policy』(1997)。

検索結果

前のページへ戻る
3件1~3件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

ノーベル賞で読む現代経済学

トーマス・カリアー 著  小坂 恵理 翻訳 

経済学は世界をどう変えてきたか。ノーベル経済学賞全受賞者を取り上げ、その功績や影響から現代経済学の流れを一望する画期的試み。解説 瀧澤弘和

ちくま学芸文庫  文庫判   656頁   刊行日 2020/07/09  ISBN 978-4-480-09997-6
JANコード 9784480099976

定価:本体1,800 円+税

在庫  ○

ノーベル経済学賞の40年(上) ─20世紀経済思想史入門

トーマス・カリアー 著  小坂 恵理 翻訳 

ミクロにマクロ、ゲーム理論に行動経済学。多彩な受賞者の業績と人柄から、今日のわれわれが直面している問題が見えてくる。経済思想を一望できる格好の入門書。

筑摩選書  四六判   304頁   刊行日 2012/10/15  ISBN 978-4-480-01556-3
JANコード 9784480015563

定価:本体1,800 円+税

在庫  ○

ノーベル経済学賞の40年(下) ─20世紀経済思想史入門

トーマス・カリアー 著  小坂 恵理 翻訳 

経済学は科学か。彼らは何を発見し、社会にどんな功績を果たしたのか。経済学賞の歴史をたどり、経済学と人類の未来を考える。経済の本質をつかむための必読書。

筑摩選書  四六判   288頁   刊行日 2012/10/15  ISBN 978-4-480-01557-0
JANコード 9784480015570

定価:本体1,800 円+税

在庫  ○

  • 1