永山 薫
ナガヤマ カオル

1954年(昭和29)年大阪府生まれ。漫画評論家、編集者、作家。著書に本名の福本義裕名義で『殺人者の科学』(作品社)、長篇SF小説『アミューズメント・ボーイズ』(大陸書房)、永山薫名義の共著として『網状言論F改』(東浩紀編著/青土社)などがある。現在、ミニコミ誌『マンガ論争』の編集人を務め、漫画と表現規制、著作権、図書館、教育、ジェンダーなど漫画界と近接領域の取材・執筆を行う。

検索結果

前のページへ戻る
1件1~1件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

増補 エロマンガ・スタディーズ ─「快楽装置」としての漫画入門

永山 薫 著 

制御不能の創造力と欲望で数多の名作・怪作を生んできた日本エロマンガ。多様化の歴史と主要ジャンルを網羅した唯一無二の漫画入門。 <br /> 【解説: 東浩紀 】

ちくま文庫  文庫判   384頁   刊行日 2014/04/09  ISBN 978-4-480-43169-1
JANコード 9784480431691

定価:本体860 円+税

在庫  ○

  • 1