吉村 生
ヨシムラ ナマ

吉村 生(よしむら・なま):郷土史を中心とした細かい情報を積み重ね、じっくりと掘り下げていく手法で暗渠へのアプローチを続けている。��山英男との共著は『暗渠パラダイス!』(朝日新聞出版)、『まち歩きが楽しくなる 水路上観察入門』(KADOKAWA)、『「暗橋」で楽しむ東京さんぽ』(実業之日本社)等。他の共著に、『はじめての暗渠散歩』(ちくま文庫)など。

検索結果

前のページへ戻る
2件1~2件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

暗渠マニアック! 増補版

吉村 生 著  高山 英男 著 

かつて存在した痕跡から、時間を飛び越え川のある風景が蘇る。街歩きが楽しくなる本。東京近郊を中心に、札幌から那覇、台北まで。解説 松原隆一郎

ちくま文庫  文庫判   320頁   刊行日 2024/05/09  ISBN 978-4-480-43947-5
JANコード 9784480439475

定価:本体900 円+税

在庫  ○

はじめての暗渠散歩 ─水のない水辺をあるく

本田 創 著  高山 英男 著  吉村 生 著  三土 たつお 著 

失われた川の痕跡を探して散歩すれば昔の風景が現れる。橋の跡、コンクリ蓋、銭湯や豆腐店等水に関わる店。ロマン溢れる町歩き。帯文 泉麻人

ちくま文庫  文庫判   256頁   刊行日 2017/11/08  ISBN 978-4-480-43481-4
JANコード 9784480434814

定価:本体760 円+税

在庫  ○

  • 1