芦原 伸
アシハラ シン

1946年生まれ。ノンフィクションライター、紀行作家。北海道大学文学部卒業。1972年鉄道ジャーナル社入社。「旅と鉄道」誌創刊期デスク。2007年、出版社「天夢人Temjin」設立。代表取締役社長等を経て2019年退職。日本文藝家協会、日本ペンクラブ、日本旅行作家協会会員。著書に『被災鉄道――復興への道』(講談社、第40回交通図書賞受賞)、『へるん先生の汽車旅行』(集英社、第10回開高健ノンフィクション賞最終候補作品)、『60歳からの青春18きっぷ』(新潮新書)、『鉄道エッセイコレクション(編)』(ちくま文庫)、『新にっぽん奥地紀行――イザベラ・バードを鉄道でゆく』(天夢人)、『ラストカムイ――砂澤ビッキの木彫』(白水社)ほか多数。

検索結果

前のページへ戻る
2件1~2件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

北海道廃線紀行 ─草原の記憶をたどって

芦原 伸 著 

炭鉱、ニシン漁、砂金、アイヌ、開拓使――、鉄道全盛期の約40%が消滅した北海道。その廃線跡を訪ね、地域の栄枯盛衰、そこに生きた人々の息遣いを活写する。

筑摩選書  四六判   304頁   刊行日 2022/05/16  ISBN 978-4-480-01748-2
JANコード 9784480017482

定価:本体1,700 円+税

在庫  ○

鉄道エッセイコレクション ─「読み鉄」への招待

芦原 伸 編集 

本を携えて鉄道旅に出よう! 文豪、音楽家、車掌――、生粋の鉄道好き20人が愛を込めて書いた「鉄分100%」のエッセイ/短篇アンソロジー。

ちくま文庫  文庫判   352頁   刊行日 2018/03/06  ISBN 978-4-480-43504-0
JANコード 9784480435040

定価:本体880 円+税

在庫  ○

  • 1