李 琴峰
リ コトミ

1989年生まれ。中国語を第一言語としながら、15歳より日本語を学習。また、その頃から中国語で小説創作を試みる。2013年、台湾大学卒業後に来日。15年に早稲田大学大学院日本語教育研究科修士課程を修了し、16年民間企業に就職。17年、「独舞」にて第60回群像新人文学賞優秀作を受賞しデビュー(『独り舞』と改題し18年に刊行)。19年「五つ数えれば三日月が」(文學界6月号)が第161回芥川賞候補作となる(「セイナイト」を併録し、同題で19年刊行)。

検索結果

前のページへ戻る
1件1~1件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

ポラリスが降り注ぐ夜

李 琴峰 著 

多様な性的アイデンティティを持つ女たちが集う二丁目のバー「ポラリス」。気鋭の台湾人作家が送る、国も歴史も超えて思い合う気持ちが繋がる7つの恋の物語。

単行本  四六判   272頁   刊行日 2020/02/27  ISBN 978-4-480-80492-1
JANコード 9784480804921

定価:本体1,600 円+税

在庫  ○

  • 1