A・J・エイヤー
アルフレッド ジュールズ エイヤー

A・J・エイヤー(Alfred Jules Ayer)1910-1989年.イギリスの哲学者。論理実証主義を代表する一人。著書に『経験的知識の基礎』『知識の哲学』『哲学の中心問題』『ヒューム』『ヴォルテール』など多数がある。

検索結果

前のページへ戻る

該当する書籍は見つかりませんでした。