独裁と孤立 トランプのアメリカ・ファースト

園田 耕司

自国益を最優先にすると公言し、意見の合わない側近を次々と更迭したトランプ大統領。トランプの「アメリカ・ファースト」とは何か? 真実に迫るドキュメント!

独裁と孤立 トランプのアメリカ・ファースト
  • シリーズ:
  • 定価:本体1,700円+税
  • Cコード:0331
  • 整理番号:
  • 刊行日: 2020/09/15
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:四六判
  • ページ数:336
  • ISBN:978-4-480-01716-1
  • JANコード:9784480017161

この本の内容

「アメリカ・ファースト」を信条とするトランプ米大統領。自国の利益を最優先するその姿勢は、多くの国民に支持された。自分とは相容れない閣僚を次々と更迭して独裁体制を築き、国際秩序の安定に関心がなく、同盟国を軽視し、自由貿易に消極的で、移民に対し排外主義的な姿勢を取るトランプ大統領。超大国トップが掲げるアメリカ・ファーストとは何か?米国内の分断が深まり、国際社会に混乱が生じても、少なからぬ米国民が支持するのはなぜか?政府高官や研究者などへの多数の取材と膨大な資料から、その真実に迫る!

この本の目次

プロローグ―アメリカ・ファーストの源流
第1章 ヘドロをかき出せ―首切り人事で築いた独裁体制
第2章 支持率九割の熱狂―共和党から「トランプ党」へ
第3章 カム・ホーム・アメリカ―新たな孤立主義の台頭
第4章 揺らぐ同盟―究極の取引至上主義
第5章 正恩と「恋に落ちた」―戦略なき衝動外交
第6章 トゥキディデスの罠―経済ナショナリストと米中「新冷戦」
第7章 ドナルド・シンゾウ―蜜月関係の実像
第8章 国際的リーダー役を放棄した「戦時大統領」
エピローグ―アメリカ・ファーストは終わらない

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可