世界文学の名作を「最短」で読む ─日本語と英語で味わう50作

栩木 伸明 編訳

ホメロス、ウルフ、オ−スティン、カフカ、古事記……古代から現代まで面白く、重要な世界文学50作品を日本語と英語で「つまみぐい」する画期的アンソロジー。

世界文学の名作を「最短」で読む ─日本語と英語で味わう50作
  • シリーズ:
  • 1,870円(税込)
  • Cコード:0397
  • 整理番号:
  • 刊行日: 2021/10/12
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:四六判
  • ページ数:256
  • ISBN:978-4-480-01737-6
  • JANコード:9784480017376
栩木 伸明
栩木 伸明

トチギ ノブアキ

1958年生まれ。上智大学大学院文学研究科英米文学専攻博士課程単位取得退学。現在、早稲田大学教授。専攻はアイルランド文学・文化。著書に『アイルランド紀行』(中公新書)、『アイルランドモノ語り』(みすず書房、読売文学賞受賞)、訳書にウィリアム・トレヴァー『ラスト・ストーリーズ』『聖母の贈り物』(国書刊行会)、キアラン・カーソン 『シャムロック・ティー』『琥珀捕り』(東京創元社)、コルム・トビーン『ブルックリン』(白水社)、ブルース・チャトウィン『黒ヶ丘の上で』(みすず書房)などがある。

この本の内容

ホメロス、古事記、シェイクスピア、カフカ、エミリー・ディキンソン、ヴァージニア・ウルフ、ウィリアム・カーロス・ウィリアムズ…詩、小説、戯曲など古今東西の名作50作品の「おいしいところ」を日本語と英語で味わう画期的アンソロジー。世界文学の名作を気軽に読んで、さまざまな文体が奏でる音楽を堪能し、この世界の謎や作品に込められた誰かの思いの一端に触れてみよう。

この本の目次

1 ことばと沈黙(ホメロス『オデュッセイア』/ずる賢さが身を助ける
サッポー「アナクトリアに捧げる頌歌」/魂が叫ぶ抒情詩 ほか)
2 謎と不安(ソポクレス『オイディプス王』/運命がもたらす身の破滅
太安万侶編『古事記』/名が体をあらわす者たちのドラマ ほか)
3 愛と欲(オウィディウス『変身物語』/自己愛の心模様の実況中継
ダンテ・アリギエーリ『神曲』/この恋は地獄に落ちても後悔はない ほか)
4 野生と文明(ウィリアム・ワーズワース「問い返し」/書物を捨てて自然の中へ
サミュエル・テイラー・コールリッジ「年老いた船乗りの詩」/自然が人間に復讐をはじめるとき ほか)
5 ここと彼方(作者不明「漁師少年浦島」/物語歌のインパクト
袁枚「ふとしたときに」/真実を語るために嘘をつくひと ほか)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可