ラバーソウルの弾みかた

60年代になにが起こったのか。ロックやテクノロジーは僕らの何を変えたのか――すべてを包み込む《時》の生態を科学する、画期的な時代研究。

ラバーソウルの弾みかた
  • シリーズ:ちくま学芸文庫
  • 1,281円(税込)
  • Cコード:0136
  • 整理番号:サ-5-1
  • 刊行日: 1994/03/07
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:384
  • ISBN:4-480-08122-4
  • JANコード:9784480081223

この本の内容

60年代になにが起こったのか。ロックやカウンターカルチャーは、そしてテクノロジーとメディアの変貌は、僕らの何を変えたのか―。ジョン・レノン、トマス・ピンチョン、グレゴリー・ベイトソンらをランドマークとして、「宗教革命」や「産業革命」の時代に匹敵する大きな精神変革の時代であった60年代を見つめ、僕らの存在のすべてを包み込む大いなる〈時〉の生態を科学する、画期的な時代研究宣言。

この本の目次

夢とウソのロックンロール
時の生態学
重工業人間の終焉
シックスティーズの引き潮
資本主義の弾みかた
ラバーソウルの文学

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可