西欧世界と日本 (下)

開国が日本人の生活に与えた衝撃を、物心両面にわたって考察しながら、新しい国際環境に対応しようとする日本の姿を日清戦争期までたどる。

西欧世界と日本 (下)
  • シリーズ:ちくま学芸文庫
  • 1,442円(税込)
  • Cコード:0121
  • 整理番号:サ-7-3
  • 刊行日: 1995/04/06
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ISBN:4-480-08188-7
  • JANコード:9784480081889

この本の内容

開国が日本人の生活に与えた衝撃は、どのようなものであったのか。物心両面について詳細に考察しながら、新しい国際環境に立ち向かう日本人の姿を、日清戦争期までたどる。日本と西欧世界という二つの文明の衝突と融合の歴史を悠揚迫らざる美しい文章で描き切った、ジャパノロジーの先駆的労作の完結編。

この本の目次

日本と西欧世界 1600‐1894年(明治初期・政治情勢
明治初期・西洋の影響
千八百九十年代)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可