文章のかたちとこころ ─書くということ

何をどのように書いたらいいのか? 豊富な文例と具体的でわかりやすい説明で、潜在している表現力を目覚めさせる文章マニュアルの決定版。

文章のかたちとこころ ─書くということ
  • シリーズ:ちくま学芸文庫
  • 924円(税込)
  • Cコード:0181
  • 整理番号:オ-9-1
  • 刊行日: 1995/05/08
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ISBN:4-480-08195-X
  • JANコード:9784480081957

この本の内容

何を、いかに書いたらいいのか。読み、書き、考えるとはどのようなことなのか。ことばを選ぶ、構成を考える、文章を練るといった肝心なことに、なぜ意識的になれないのか―長年の、大学生や社会人のための文章講座の経験から得られた何万もの豊富な文例から問題点を抽出、原稿用紙の使い方から始まる具体的でしかもわかりやすい説明で、潜在している表現力を開花させる。気品と節度をもった文章が書けるようになる、文章マニュアルの決定版。

この本の目次

1 文章の基本
2 文章の三本の柱
3 原稿用紙の書き方
4 原稿を書くための留意点
5 文章の形態
6 文章表現の要点
7 文章作成の実例

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可