論理学入門

丹治 信春

最強のツールで完全独学!
豊富な練習問題と解答つき

大学で定番の教科書として愛用されてきた名著がついに文庫化! 完全に自力でマスターできる「タブロー」を用いた学習法で、思考と議論の技を鍛える!

論理学入門
  • シリーズ:ちくま学芸文庫
  • 定価:本体1,100円+税
  • Cコード:0110
  • 整理番号:タ-41-1
  • 刊行日: 2014/05/08
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:256
  • ISBN:978-4-480-09518-3
  • JANコード:9784480095183
丹治 信春
丹治 信春

タンジ ノブハル

1949年大阪府生まれ。日本大学文理学部教授、日本科学哲学会前会長。科学哲学の世界を牽引する哲学者。著書に『クワイン ホーリズムの哲学』(平凡社ライブラリー)、『言語と認識のダイナミズム ウィトゲンシュタインからクワインへ』(勁草書房)、編著に『大森荘蔵コレクション』(平凡社ライブラリー)など。シリーズ「現代哲学への招待」(春秋社)の監修も務める。

この本の内容

「論理的に正しい」とはどういうことか?疑い得ない確実な推論と論証はどうすれば可能なのか?この問いとの格闘のなかで鍛え上げられてきた「論理学」は哲学に必須の学問だが、初学者の誰もがつまずく難関だ。本書では、現代最強のメソッド「タブロー」を用い、システマティックに正しい結論を導きだす画期的方法を伝授する。大学教育の現場で熱い支持を受けてきた名教科書の練習問題を刷新し、独習に便利な解答も収録。たった5つの記号とその操作法を学ぶだけで完全制覇へと導く決定版テキストブック。

この本の目次

第1部 命題論理(命題論理の記号言語
真理値分析とトートロジー
命題論理のタブロー
命題論理における健全性と完全性)
第2部 述語論理(述語論理の記号言語
述語論理における真理値と妥当性
述語論理のタブロー
述語論理における健全性と完全性)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可