迷宮の箱

澁澤 龍彦

迷宮の箱
  • シリーズ:シリーズ・全集
  • 3,075円(税込)
  • Cコード:0397
  • 整理番号:
  • 刊行日: 1990/09/28
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:A5変判
  • ページ数:308
  • ISBN:4-480-20010-X
  • JANコード:9784480200105

この本の内容

機知と幻想味あふれる寓話の森―とびきりの才気を愉しむ一冊。渋沢龍彦世界文学集成。

この本の目次

万里の長城(カフカ)
掟の門(カフカ)
走り過ぎる者たち(カフカ)
父の気がかり(カフカ)
ジャッカルとアラビア人(カフカ)
こうのとり(カフカ)
貂(カフカ)
ある学会報告(カフカ)
流刑地にて(カフカ)
ちいさな女(カフカ)
断食芸人(カフカ)
アフォリズム(リヒテンベルク)
円環の廃墟(ボルヘス)
バビロンのくじ(ボルヘス)
バベルの図書館(ボルヘス)
記憶の人・フネス(ボルヘス)
死とコンパス(ボルヘス)
結末(ボルヘス)
死んだ男(ボルヘス)
エンタ・ツンツ(ボルヘス)
アステリオーンの家(ボルヘス)
神の書跡(ボルヘス)
アベルハカーン・エル・ボハリー、おのれの迷宮に死す(ボルヘス)
待つ(ボルヘス)
敷居の上の男(ボルヘス)
マホメットの代役(ボルヘス)
学問の厳密さについて(ボルヘス)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可