近代とホロコースト〔完全版〕

ジグムント・バウマン 著 , 森田 典正 翻訳

近代文明はホロコーストの必要条件であった−−。社会学の視点から、ホロコーストを現代社会の本質に深く根ざしたものとして捉えたバウマンの主著。

近代とホロコースト〔完全版〕
  • シリーズ:ちくま学芸文庫
  • 1,760円(税込)
  • Cコード:0120
  • 整理番号:ハ-35-4
  • 刊行日: 2021/04/08
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:512
  • ISBN:978-4-480-51021-1
  • JANコード:9784480510211
ジグムント・バウマン
ジグムント・バウマン

バウマン,ジグムント

1925-2017年。社会学者。ポーランド生まれ。ワルシャワ大学教授、テルアヴィヴ大学教授などを経て、71年英国リーズ大学教授。アマルフィ賞、アドルノ賞、アストゥリアス皇太子賞受賞。著書に『リキッド・モダニティを読みとく』『社会学の考え方〔第2版〕』(いずれも、ちくま学芸文庫)など。

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可