なやむ前のどんぶり君 ─世界は最初から君に与えられている

明川 哲也

涙で丼飯を食べたことのない
人間に丼飯の味はわからない

涙とともに丼飯を食べた者だけが本当の丼飯の味を知っている──。苦を転じて幸を得る二十の生きる秘訣! 心の飢えをも満たすおいしいどんぶりレシピ!

なやむ前のどんぶり君 ─世界は最初から君に与えられている
  • シリーズ:ちくまプリマー新書
  • 968円(税込)
  • Cコード:0295
  • 整理番号:118
  • 刊行日: 2009/09/07
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:新書判
  • ページ数:192
  • ISBN:978-4-480-68818-7
  • JANコード:9784480688187
明川 哲也
明川 哲也

アキカワ テツヤ

作家。ミュージシャン。1962年、東京都生まれ。早稲田大学文学部東洋哲学科卒業。90年、ドリアン助川の名で「叫ぶ詩人の会」を結成。99年、解散。95年〜00年、ラジオの深夜番組で十代からの人生相談を受ける。その後ニューヨークに3年間在住、9.11事件を目の当たりにする。帰国後は、明川哲也の名で小説を中心に活動。現在、朝日新聞「悩みのレッスン」にて交代で回答者を務める一方、ギタリストMITSUと道化師ユニット「アルルカン洋菓子店」を結成、全国でライブを行う。主な著書に『花鯛』『メキシコ人はなぜハゲないし、死なないのか』(文藝春秋)、『大丈夫、生きていけるよ』(PHP研究所)、『がぶ呑み相談室』(情報センター出版局)、『孤高を噛む、ピーマンも噛む』(スリーエーネットワーク)、『星の降る町』(メディアファクトリー)ほかがある

この本の内容

涙とともに丼飯を食べた者だけが本当の丼飯の味を知っている―。苦を転じて幸を得る二十の生きる秘訣!心の飢えをも満たすおいしいどんぶりレシピ。

この本の目次

第1章 苦闘編(もう涙も枯れ果てた君へ―わさび丼
自己嫌悪に陥っている君へ―雑魚丼 ほか)
第2章 黎明編(すっからかんから見えてくることもある―菜っ葉丼
太陽も空気も無料だ―太陽丼 ほか)
第3章 登攀編(孤独に震える夜は―イカスミ丼
憎悪の渦に巻き込まれた夜は―トマト丼 ほか)
第4章 祝福編(世界を鋭敏な集中力で切り取る―豆カレー丼
偏見を断て―ピーマン丸焼き丼 ほか)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可