金子兜太集 2 ─小林一茶

金子 兜太

金子兜太集 2 ─小林一茶
  • シリーズ:シリーズ・全集
  • 6,600円(税込)
  • Cコード:0392
  • 整理番号:
  • 刊行日: 2002/02/25
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:A5判
  • ページ数:432
  • ISBN:4-480-70542-2
  • JANコード:9784480705426

この本の内容

実作者としての眼と風土に根ざした自在な資質が通説を覆す兜太独自の一茶像を結実させた。本巻には、『小林一茶』『一茶句集』など一茶をめぐる評伝・作品評釈を中心に、近世の代表的俳人芭蕉や蕪村についての論考・エッセイを集成する。

この本の目次

ある庶民考
小林一茶―漂鳥の俳人
一茶句集
蕪村―個性と詩性
芭蕉―おくの細道の旅

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可