金子兜太集 3 ─山頭火−漂泊の俳人/秩父山河

金子 兜太

金子兜太集 3 ─山頭火−漂泊の俳人/秩父山河
  • シリーズ:シリーズ・全集
  • 6,600円(税込)
  • Cコード:0395
  • 整理番号:
  • 刊行日: 2002/01/24
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:A5判
  • ページ数:420
  • ISBN:4-480-70543-0
  • JANコード:9784480705433

この本の内容

漂泊の俳人・山頭火の生涯と句作の全貌を時代との関わりで描いた主著『種田山頭火』『放浪行乞』などの評伝・作品論に加え、著者の文学的資質を育んだ原郷秩父の風土や秩父事件に言及した論考・エッセイを集成。

この本の目次

定住漂泊
種田山頭火―漂泊の俳人(記録する放浪者
いたましい白日
退廃と自虐のなかから ほか)
放浪行乞―山頭火百二十句(放浪以前
行乞(山行水行
鉄鉢の中)
其中一人 ほか)
秩父山河(秩父山河
秩父風土考―将門伝説のこと
秩父の音 ほか)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可