中野重治全集 3 ─五勺の酒

中野 重治 著 , 松下 裕 編集

中野重治全集 3 ─五勺の酒
  • シリーズ:シリーズ・全集
  • 8,970円(税込)
  • Cコード:0393
  • 整理番号:
  • 刊行日: 1996/06/20
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:A5判
  • ページ数:466
  • ISBN:4-480-72023-5
  • JANコード:9784480720238
松下 裕
松下 裕

マツシタ ユタカ

1930年生まれ。早稲田大学ロシア文学科卒業。著書に『チェーホフの光と影』『ロシアの十大作家』ほか、訳書に『チェーホフ全集』全12巻『チェーホフ・ユモレスカ』全3巻、『チェーホフ短篇集』ほか。

この本の内容

戦後十年間の全短篇集。天皇制問題の民衆感覚による再検討を提起して反響を呼んだ「五勺の酒」をはじめ、戦時下の生活と軍隊経験、国の被占領状態と革命運動内部のゆがみ、国会の動きと庶民生活の変化などをえがいて、複雑な時代を照らしだす。

この本の目次

五勺の酒
太鼓
おどる男
軍楽
柳のたなばた
夜と日の暮れ
吉野さん
よごれた汽車
アンケート断片
写しもの
樟脳と新かな
第三班長と木島一等兵
角力取ろうの国
その身につきまとう
焼酎とファシズム
男いとこ
米配給所は残るか
秋の一夜
広重
司書の死
空白
公正への誘惑
湯屋と温泉
荒れた屋敷
親との関係

ある五十台の男
孫とおばば
指輪
軒さき
萩のもんかきや
ヒサとマツ

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可