ちくま評伝シリーズ〈ポルトレ〉長谷川町子 ─「サザエさん」とともに歩んだ人生

筑摩書房編集部

「サザエさん」はこうして
国民的人気マンガになった。
母と三姉妹の家族の物語。

ユーモアに溢れ、風刺が効きつつもアットホーム……。『サザエさん』が国民的漫画として愛されるようになった裏には、母と三姉妹の物語があった。

ちくま評伝シリーズ〈ポルトレ〉長谷川町子 ─「サザエさん」とともに歩んだ人生
  • シリーズ:シリーズ・全集
  • 定価:本体1,200円+税
  • Cコード:0323
  • 整理番号:
  • 刊行日: 2014/08/25
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:四六判
  • ページ数:184
  • ISBN:978-4-480-76612-0
  • JANコード:9784480766120

この本の内容

「サザエさん」はこうして国民的人気マンガになった。母と三姉妹の家族の物語。

この本の目次

第1章 『サザエさん』がメジャーデビューするまで(連載開始は終戦からわずか八か月後の混乱期だった
サザエさんの物語は福岡を舞台にスタート ほか)
第2章 先生はのらくろ―町子の修業時代(姉の影響を受けて三、四歳から絵を描き始めた
国民的スター、田河水泡に憧れて漫画家を志す ほか)
第3章 町子のユニークすぎる家族たち(父・勇吉は子煩悩なマイホームパパだった
父の死が町子が漫画家になるきっかけとなる ほか)
第4章 日々の創作をめぐる苦しみと喜び(町子たちの時代は漫画家がストーリーも作画もひとりで担当
アイデアをひねり出すことの大変さに生涯悩む ほか)
第5章 町子が描き出した昭和の物語(『サザエさん』から見えてくる“昭和”という時代
街頭紙芝居からテレビへ、そして駄菓子屋からコンビニへ ほか)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可