マラルメ全集 2 ディヴァガシオン

マラルメ 著 , 松室 三郎 編集 , 菅野 昭正 編集

マラルメ全集 2 ディヴァガシオン
  • シリーズ:シリーズ・全集
  • 20,900円(税込)
  • Cコード:1397
  • 整理番号:
  • 刊行日: 1989/02/28
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:A5判
  • ページ数:552
  • ISBN:978-4-480-79002-6
  • JANコード:9784480790026
菅野 昭正
菅野 昭正

カンノ アキマサ

1930年、横浜生まれ。東京大学文学部フランス文学科卒業。東京大学教授、白百合女子大学教授を経て、現在は世田谷文学館館長、日本芸術院会員。著書に『ステファヌ・マラルメ』(読売文学賞)、『変容する文学の中で 文芸時評』(全3巻)など。訳書に、クンデラ『不滅』、ル・クレジオ『アフリカのひと』など、多数。

この本の内容

死の前年に刊行された、マラルメの壮麗な文学・演劇理論のエッセンスを集めた散文集『ディヴァガシオン』を中心に、『ヴィリエ・ド・リラダン』『音楽と文芸』などの生要散文作品を収める。

この本の目次

ディヴァガシオン(逸話、或いは詩篇
鍾愛の書
小さな円形肖像と全身像いくつか
ヴェルレーヌ
アルチュール・ランボー
ローラン・タイヤード
ベックフォード
テニソン―対岸より見たる
テオドール・ド・バンヴィル
エドガー・ポー
ホイスラー
エドゥアール・マネ
ベルト・モリゾ
リヒャルト・ワーグナー
芝居鉛筆書き
詩の危機
書物はといえば
文芸の中にある神秘
聖務・典礼
重大雑報
書誌)
ヴィリエ・ド・リラダン
音楽と文芸
解題・註解

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可