カレル・チャペック
チャペック,カレル

(1890-1938)ジャーナリスト、 エッセイスト、 小説家、劇作家。 ヨーロッパの小国チェコに生まれ、 ナチスに対抗し、 全体主義と闘った。 その文筆活動は非常に多彩で、 新語〈ロボット〉を世に広めたSF劇「R.U.R」、 エッセイ 『園芸家十二カ月』 『ダーシェンカ』、 童話 『長い長いお医者さんの話』 が特に有名。 他に長篇哲学三部作や 「マサリクとの対話」 「山椒魚戦争」など。

検索結果

前のページへ戻る
6件1~6件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

ちくま文学の森 7 悪いやつの物語

安野 光雅 編集  森 毅 編集  井上 ひさし 編集  池内 紀 編集  山村 暮鳥 著  森 銑三 著  芥川 龍之介 著  長谷川 伸 著  カレル・チャペック 著  栗栖 継 翻訳  マーク・トウェイン 著  龍口 直太郎 翻訳  アルフォンス・アレー 著  山田 稔 翻訳  アントン・チェーホフ 著  米川 正夫 翻訳  ジョン・コリア 著  中西 秀男 翻訳  ロード・ダンセイニ 著  宇野 利泰 翻訳  ギ・ド・モーパッサン 著  杉 捷夫 翻訳  アーネスト・ヘミングウェイ 著  鮎川 信夫 翻訳  三島 由紀夫 著  檀 一雄 著  坂口 安吾 著  菊池 寛 著  オスカー・ワイルド 著  守屋 陽一 翻訳  太宰 治 著  サマセット・モーム 著  田中 西二郎 翻訳  谷崎 潤一郎 著  小泉 八雲 著  平井 呈一 翻訳 

二壜のソース(ダンセイニ) 酒樽(モーパッサン) 桜の森の満開の下(坂口安吾) カチカチ山(太宰治) 手紙(モーム) 或る調書の一節(谷崎潤一郎)など22篇

ちくま文庫  文庫判   504頁   刊行日 2011/02/08  ISBN 978-4-480-42737-3
JANコード 9784480427373

定価:本体1,100 円+税

在庫  ○

チャペック旅行記コレクション5 オランダ絵図

カレル・チャペック 著  飯島 周 編訳 

そこにあるのは、水車、吊り橋、ボート、牛、そして自転車。ヨーロッパの中の小さな小さな国に、チャペックが大きな世界と民族を見る見聞記。

ちくま文庫  文庫判   160頁   刊行日 2010/09/08  ISBN 978-4-480-42728-1
JANコード 9784480427281

定価:本体640 円+税

在庫  ○

チャペック旅行記コレクション4 北欧の旅

カレル・チャペック 著  飯島 周 編訳 

そこには森とフィヨルドと牛と素朴な人々の暮らしがあった。デンマーク、ノルウェー、スウェーデンを鉄道と船でゆったりと旅した記録。本邦初訳。

ちくま文庫  文庫判   304頁   刊行日 2009/01/07  ISBN 978-4-480-42498-3
JANコード 9784480424983

定価:本体780 円+税

在庫  ○

カレルチャペック旅行記コレクション3 スペイン旅行記

カレル・チャペック 著  飯島 周 編訳 

描きたいものに事欠かないスペイン。酒場だファザードだ闘牛だフラメンコだ、興奮気味にその楽しさを語りスケッチを描く、旅エッセイの真骨頂。

ちくま文庫  文庫判   256頁   刊行日 2007/03/07  ISBN 978-4-480-42296-5
JANコード 9784480422965

定価:本体780 円+税

在庫  ○

チャペック旅行記コレクション2 チェコスロヴァキアめぐり

カレル・チャペック 著  飯島 周 編訳 

こよなく愛し、また童話の舞台となった故郷の風景と人々を、変わりゆく時代を惜しみつつ丹念に描くエッセイ。イラスト多数。

ちくま文庫  文庫判   240頁   刊行日 2007/02/07  ISBN 978-4-480-42293-4
JANコード 9784480422934

定価:本体740 円+税

チャペック旅行記コレクション1 イギリスだより

カレル・チャペック 著  飯島 周 編訳 

風俗を描かせたら文章も絵もピカ一のチャペック。イングランド各地をまわった楽しいスケッチ満載で、今も変わらぬイギリス人の愛らしさが冴える。

ちくま文庫  文庫判   256頁   刊行日 2007/01/10  ISBN 978-4-480-42291-0
JANコード 9784480422910

定価:本体740 円+税

在庫  ○

  • 1