越澤 明
コシザワ アキラ

1952年生まれ。東京大学工学部都市工学科卒業、同大学院博士課程修了。現在、北海道大学大学院教授。国土交通省社会資本整備審議会委員、都市計画・歴史的風土分科会長、住宅宅地分科会長として都市再生特別措置法、景観法、歴史まちづくり法、高齢者住まい法などの制定に関わる。内閣府中央防災会議首都直下地震対策専門調査会委員なども務める。主著『東京都市計画物語』(ちくま学芸文庫)、『東京の都市計画』(岩波新書)、『復興計画』(中公新書)。アジア経済研究所発展途上国研究奨励賞、日本都市計画学会石川賞、日本都市学会奥井記念賞など受賞多数。

検索結果

前のページへ戻る
5件1~5件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

東京都市計画の遺産 ─防災・復興・オリンピック

越澤 明 著 

幾多の惨禍から何度も再生してきた東京。だが、インフラ未整備の地区は数多い。首都大地震、防災への備え、五輪へ向けた国際都市づくりなど、いま何が必要か?

ちくま新書  新書判   288頁   刊行日 2014/10/06  ISBN 978-4-480-06798-2
JANコード 9784480067982

定価:本体980 円+税

在庫  ○

後藤新平 ─大震災と帝都復興

越澤 明 著 

東日本大震災後の今こそ、関東大震災からの復興を指揮した後藤新平に学ばねばならない。都市計画研究の第一人者が、偉大な政治家のリーダーシップの実像に迫る。

ちくま新書  新書判   304頁   刊行日 2011/11/07  ISBN 978-4-480-06639-8
JANコード 9784480066398

定価:本体900 円+税

在庫  ○

哈爾浜(はるぴん)の都市計画

越澤 明 著 

日露戦争、ロシア革命、満州国。日中ロ抗争の歴史の中で花開いたアール・ヌーヴォと楡の都、ハルピンの全貌と歴史を都市計画の観点から探る。

ちくま学芸文庫  文庫判   368頁   刊行日 2004/06/09  ISBN 4-480-08862-8
JANコード 9784480088628

定価:本体1,400 円+税

満州国の首都計画

越澤 明 著 

日本統治下で建設された満州国の首都・新京。そこは、近代日本の理念と技術を結集させた実験場でもあった。壮大な都市計画の全容が甦る。

ちくま学芸文庫  文庫判   416頁   刊行日 2002/07/10  ISBN 4-480-08707-9
JANコード 9784480087072

定価:本体1,400 円+税

東京都市計画物語

越澤 明 著 

関東大震災の復興事業から東京オリンピックに向けての都市改造まで、四〇年にわたる都市計画の展開と挫折をたどりつつ新たな問題を提起する。

ちくま学芸文庫  文庫判   400頁   刊行日 2001/03/07  ISBN 978-4-480-08618-1
JANコード 9784480086181

定価:本体1,400 円+税

在庫  ○

  • 1