古田 博司
フルタ ヒロシ

1953年生まれ。筑波大学人文社会系教授。専門は政治思想・東アジア政治思想・北朝鮮政治・韓国社会論。著書に『朝鮮民族を読み解く』(ちくま学芸文庫)、『日本文明圏の覚醒』(筑摩書房)、『「紙の本」はかく語りき』(ちくま文庫)、『東アジア・イデオロギーを超えて』(新書館)など。

検索結果

前のページへ戻る
6件1~6件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

ヨーロッパ思想を読み解く ─何が近代科学を生んだか

古田 博司 著 

なぜ西洋にのみ科学的思考が発達したのか。その秘密をカント、ニーチェ、ハイデガーらに探り、西洋独特の思考パターンを対話形式で読み解く。異色の思想史入門。

ちくま新書  新書判   240頁   刊行日 2014/08/05  ISBN 978-4-480-06793-7
JANコード 9784480067937

定価:本体800 円+税

在庫  ○

「紙の本」はかく語りき

古田 博司 著 

歴史の残骸のように眠る本の山。その中から現在を生きる糧は見つけ出せるのか? 古今東西の様々なジャンルの本を縦横無尽に読み解いてゆく。

ちくま文庫  文庫判   320頁   刊行日 2013/01/09  ISBN 978-4-480-43016-8
JANコード 9784480430168

定価:本体880 円+税

日本文明圏の覚醒

古田 博司 著 

日本は中国を中心とする東アジア文化圏の中にはない! これまでの東アジア研究を再検討することによって常識や俗説を打ち砕き、日本文明圏の時空間を浮き彫りにする.

単行本  四六判   296頁   刊行日 2010/03/24  ISBN 978-4-480-86400-0
JANコード 9784480864000

定価:本体2,500 円+税

在庫  ○

新しい神の国

古田 博司 著 

日本は中国や朝鮮と同じくアジアの一部なのか。東アジア地域の中での日本を歴史的・文化的に検証し、「脱亜」ではなく「別亜」としての日本文明圏を提唱する。

ちくま新書  新書判   224頁   刊行日 2007/10/09  ISBN 978-4-480-06386-1
JANコード 9784480063861

定価:本体700 円+税

朝鮮民族を読み解く ─北と南に共通するもの

古田 博司 著 

彼らに共通する思考行動様式とは何か。なぜ日本人はそれに違和感を覚えるのか。体験から説き明かす朝鮮文化理解のための入門書。 <br /> 【解説: 木村幹 】

ちくま学芸文庫  文庫判   240頁   刊行日 2005/03/09  ISBN 4-480-08903-9
JANコード 9784480089038

定価:本体950 円+税

朝鮮民族を読み解く ─北と南に共通するもの

古田 博司 著 

日本人がわかろうとしない彼らの論理とは? イデオロギーでは見えないものは何か? 近くて遠い隣人たちの考え方を率直な眼で描きだす、真の理解のための一冊。

ちくま新書  新書判   224頁   刊行日 1995/01/19  ISBN 4-480-05621-1
JANコード 9784480056214

定価:本体660 円+税

  • 1