エドガー・アラン・ポー
ポー,エドガー・アラン

(1809〜1849)小説家、詩人。アメリカのボストンに生まれ、幼くして旅役者であった両親と死別する。裕福な貿易商の養子となるが、養父と対立し自活を余儀なくされる。雑誌の編集などをしながら作品を発表しつづけ作家として名声を得るものの、妻を失った悲嘆と困窮と飲酒のうちに死去。その評価は死後に高まり、今も読みつがれている。

検索結果

前のページへ戻る
3件1~3件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

世界幻想文学大全 怪奇小説精華

東 雅夫 編集  ダニエル・デフォー 著  プロスペル・メリメ 著  ブルワー=リットン 著  エドガー・アラン・ポー 著  ニコライ・ゴーゴリ 著  ギ・ド・モーパッサン 著  フリオ・コルタサル 著 

ルキアノスから、デフォー、メリメ、ゴーチエ、ゴーゴリ……時代を超えたベスト・オブ・ベスト。岡本綺堂、芥川龍之介等の文豪の名訳も読みどころ。

ちくま文庫  文庫判   624頁   刊行日 2012/11/07  ISBN 978-4-480-43012-0
JANコード 9784480430120

定価:本体1,300 円+税

在庫  ○

ちくま文学の森 6 恐ろしい話

安野 光雅 編集  森 毅 編集  井上 ひさし 編集  ギョーム・アポリネール 著  堀口 大學 翻訳  フーゴー・フォン・ホフマンスタール 著  大山 定一 翻訳  ルイージ・ピランデルロ 著  山口 清 翻訳  ウィリアム・アイリッシュ 著  阿部 主計 翻訳  チャールズ・ディケンズ 著  小池 滋 翻訳  エドガー・アラン・ポー 著  丸谷 才一 翻訳  グリム兄弟 著  池内 紀 翻訳  ハインリヒ・フォン・クライスト 著  種村 季弘 翻訳  ジェラール・ド・ネルヴァル 著  渡辺 一夫 翻訳  田中 貢太郎 著  魯迅 著  竹内 好 翻訳  ヴィリエ・ド・リラダン 著  志賀 直哉 著  菊池 寛 著  岡本 綺堂 著  夢野 久作 著  木々 高太郎 著  サキ 著  中西 秀男 翻訳  ギ・ド・モーパッサン 著  杉 捷夫 翻訳  サマセット・モーム 著  田中 西二郎 翻訳  オクターヴ・ミルボー 著  河盛 好蔵 翻訳  武田 泰淳 著 

詩人のナプキン(アポリネール) 爪(アイリッシュ) 「お前が犯人だ」(ポー) 緑の物怪(ネルヴァル) 剣を鍛える話(魯迅) 剃刀(志賀直哉)など22篇

ちくま文庫  文庫判   536頁   刊行日 2011/01/06  ISBN 978-4-480-42736-6
JANコード 9784480427366

定価:本体1,100 円+税

エドガー・アラン・ポー短篇集

エドガー・アラン・ポー 著  西崎 憲 編訳 

ポーが描く恐怖と想像力の圧倒的なパワーは、時を超え深い影響を与え続ける。よりすぐりの短篇7篇を新訳で贈る。巻末に作家小伝と作品解説。

ちくま文庫  文庫判   288頁   刊行日 2007/05/09  ISBN 978-4-480-42321-4
JANコード 9784480423214

定価:本体800 円+税

  • 1