大場 秀章
オオバ ヒデアキ

1943年東京生まれ。東京大学名誉教授、同大学総合研究博物館特任研究員、植物多様性・文化研究室代表。理学博士。植物分類学専攻。著書に、『シーボルト 日本植物誌』(ちくま学芸文庫)、『江戸の植物学』(東京大学出版会)、『植物学のたのしみ』(八坂書房)、『ヒマラヤを越えた花々』(岩波書店)、『バラの誕生』(中公新書)、『道端植物園』(平凡社新書)、『植物分類表』(アボック社)、『植物は考える―彼らの知られざる驚異の能力に迫る』(KAWADE夢新書)など多数。

検索結果

前のページへ戻る
2件1~2件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

はじめての植物学 ─植物たちの生き残り戦略

大場 秀章 著 

身の回りにある植物の基本構造と営みを観察してみよう。大地に根を張って暮さねばならないことゆえの、巧みな植物の改造を知り、植物とは何かを考える。

ちくまプリマー新書  新書判   208頁   刊行日 2013/03/05  ISBN 978-4-480-68895-8
JANコード 9784480688958

定価:本体820 円+税

在庫  ○

シーボルト 日本植物誌

P.F.B.フォン・シーボルト 著  大場 秀章 監修 

シーボルトが遺した民俗学的にも貴重な『日本植物誌』よりカラー図版150点を全点収録。オリジナル解説を付した、読みやすく美しい日本の植物図鑑。

ちくま学芸文庫  文庫判   352頁   刊行日 2007/12/10  ISBN 978-4-480-09123-9
JANコード 9784480091239

定価:本体1,500 円+税

在庫  ○

  • 1