浦坂 純子
ウラサカ ジュンコ

大阪府生まれ。大阪市立大学大学院経済学研究科博士課程修了。博士(経済学)。現在、同志社大学社会学部産業関係学科准教授。労働市場の流動化を背景に、労働者が生涯にわたって様々な移動を繰り返しつつ持続的にキャリアを形成する過程を、学校、企業、創業、インターバルなどのキャリアステージを拠点に分析し、社会における適材適所の達成を研究している。主な共著に西村和雄編『「本当の生きる力」を与える教育とは』、伊藤隆敏・西村和雄編『教育改革の経済学』(いずれも日本経済新聞社)などがある。

検索結果

前のページへ戻る
2件1~2件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

あなたのキャリアのつくり方 ─NPOを手がかりに

浦坂 純子 著 

フルタイムで終身雇用はもう古い。自由自在に自分らしいキャリアをデザインできる道を知っておこう。社会とつながるNPOで働く選択肢の可能性と現実をさぐる。

ちくまプリマー新書  新書判   208頁   刊行日 2017/02/06  ISBN 978-4-480-68977-1
JANコード 9784480689771

定価:本体820 円+税

在庫  ○

なぜ「大学は出ておきなさい」と言われるのか ─キャリアにつながる学び方

浦坂 純子 著 

将来のキャリアを意識した受験勉強の仕方、大学の選び方、学び方とは? 就活を有利にするのは留学でも資格でもない! データから読み解く「大学で何を学ぶか」。

ちくまプリマー新書  新書判   176頁   刊行日 2009/01/06  ISBN 978-4-480-68800-2
JANコード 9784480688002

定価:本体780 円+税

在庫  ○

  • 1