伊豫谷 登士翁
イヨタニ トシオ

1947年京都府生まれ。京都大学大学院経済学研究科博士課程単位取得退学。東京外国語大学外国語学部教授を経て、一橋大学院社会学部教授。グローバリゼーション・スタディーズ、移民研究専攻。著書『グローバリゼーションとは何か』(平凡社)『変貌する世界都市』(有斐閣)『グローバリゼーションと移民』(有信堂高文社)など、訳書に『グローバリゼーションの時代』(平凡社)などがある。

検索結果

前のページへ戻る
4件1~4件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

グローバル・シティ ─ニューヨーク・ロンドン・東京から世界を読む

サスキア・サッセン 著  伊豫谷 登士翁 監訳  大井 由紀 翻訳  高橋 華生子 翻訳 

世界の経済活動は分散したのではない、特権的な大都市に集中したのだ。国民国家の枠組を超えて発生する世界の新秩序と格差拡大を暴く衝撃の必読書。

ちくま学芸文庫  文庫判   768頁   刊行日 2018/02/06  ISBN 978-4-480-09842-9
JANコード 9784480098429

定価:本体1,900 円+税

在庫  ○

中学生からの大学講義 4 揺らぐ世界

桐光学園 編集  ちくまプリマー新書編集部 編集  立花 隆 著  岡 真理 著  橋爪 大三郎 著  森 達也 著  藤原 帰一 著  川田 順造 著  伊豫谷 登士翁 著 

紛争、格差、環境問題……。世界はいまも多くの問題を抱えて揺らぐ。これらを理解するための視点は、どうすれば身につくのか。多彩な先生たちが示すヒント。

ちくまプリマー新書  新書判   240頁   刊行日 2015/04/06  ISBN 978-4-480-68934-4
JANコード 9784480689344

定価:本体860 円+税

在庫  ○

総力戦体制

山之内 靖 著  伊豫谷 登士翁 編集  成田 龍一 編集  岩崎 稔 編集 

戦後のゆたかな社会は敗戦により突如もたらされたわけではない。その基礎は、戦時動員体制において形成されたものだ。現代社会を捉え返す画期的論考。

ちくま学芸文庫  文庫判   496頁   刊行日 2015/01/07  ISBN 978-4-480-09649-4
JANコード 9784480096494

定価:本体1,500 円+税

在庫  ○

グローバル・シティ  ─ニューヨーク・ロンドン・東京から世界を読む

サスキア・サッセン 著  伊豫谷 登士翁 監訳  大井 由紀 翻訳  高橋 華生子 翻訳 

支配・権力の源泉は今、国民国家から巨大都市へ。資本と労働力はここに集積し、格差拡大は加速する!そのダイナミズムを解くグローバリゼーション研究の必読書。

単行本  A5判   512頁   刊行日 2008/11/25  ISBN 978-4-480-86718-6
JANコード 9784480867186

定価:本体5,500 円+税

在庫  ○

  • 1