北原 武夫
キタハラ タケオ

1907-73年。神奈川県生まれ。26年、慶応大学に進学し、仏文科に進んだ後、国文科に転科する。在学中はフランス・モラリストに親しむ一方で、「心理小説」の作家に熱中する。38年、亡妻との生活を描いた「妻」を発表し、作家となる。翌年、雑誌「スタイル」の編集者で、作家でもあった宇野千代と結婚したが、64年に離婚する。主な作品として「桜ホテル」「マタイ伝」「魔に憑かれて」「雅歌」「空隙」「霧雨」「情人」「黄昏」などのほか、『文学論集』(正・続)も発表し、評論家・エッセイストとしても活躍した。没後に『北原武夫文学全集』(全5巻)が刊行された。

検索結果

前のページへ戻る
2件1~2件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

告白的女性論

北原 武夫 著 

征服と服従か、利害の調整か、それとも壮大な誤解と幻想への逃走か。理性の限界を超える存在を解き明かす女性論の古典。 <br /> 【解説: (解題 坂上弘)香山リカ 】

ちくま文庫  文庫判   272頁   刊行日 2009/10/07  ISBN 978-4-480-42648-2
JANコード 9784480426482

定価:本体800 円+税

現代日本文学大系92 現代名作集(二)

神西 清 著  加藤 道夫 著  井上 友一郎 著  原 民喜 著  田中 英光 著  今 日出海 著  由起 しげ子 著  小山 清  著  澤野 久雄 著  きだ みのる 著  小山 いと子 著  小沼 丹 著  大原 富枝 著  北原 武夫 著  小川 國夫 著  なだ いなだ 著  倉橋 由美子 著  芝木 好子 著  三浦 哲郎 著  河野 多惠子 著  瀬戸内 晴美 著  田村 泰次郎 著  辻 邦生 著  丸谷 才一 著  森 茉莉 著  竹西 寛子 著 

シリーズ・全集  菊判   432頁   刊行日 1973/03/23  ISBN 978-4-480-10092-4
JANコード 9784480100924

定価:本体6,000 円+税

在庫  ○

  • 1