アーネスト・ヘミングウェイ
ヘミングウェイ,アーネスト

(1899〜1961)。作家。アメリカ、シカゴ郊外で生まれる。新聞記者をしたのち、1918年赤十字要員として北イタリア戦線に参加、重傷を負って帰国。その後パリに渡り、G・スタインらと親交を深め、小説を書き始める。『日はまた昇る』『武器よさらば』で作家の地位を確立。スペイン内乱、第二次世界大戦にも参加。54年ノーベル賞受賞。61年猟銃で自殺。

検索結果

前のページへ戻る
3件1~3件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

ちくま文学の森 9 賭けと人生

安野 光雅 編集  森 毅 編集  井上 ひさし 編集  池内 紀 編集  リンゲルナッツ 著  板倉 鞆音 翻訳  モルナール・フェレンツ 著  徳永 康元 翻訳  カターエフ 著  小野 協一 翻訳  マーク・トウェイン 著  野崎 孝 翻訳  桂 文楽 著  子母澤 寛 著  アントン・チェーホフ 著  原 卓也 翻訳  ギョーム・アポリネール 著  窪田 般弥 翻訳  M・ボンテンペルリ 著  柏熊 達生 翻訳  久生 十蘭 著  プーシキン 著  神西 清 翻訳  D.H.ロレンス 著  矢野 浩三郎 翻訳  アーネスト・ヘミングウェイ 著  鮎川 信夫 翻訳  獅子 文六 著  今 東光 著  アルトゥール・シュニッツラー 著  岩淵 達治 著  ゴールズワージー 著  増谷 外世嗣 翻訳  アンブローズ・ビアス 著  西川 正身 翻訳  森 鴎外 著  五味 康祐 著  菊池 寛 著 

富久(桂文楽演) 黒い手帳(久生十蘭) スペードの女王(プーシキン) 五万ドル(ヘミングウェイ) 闘鶏(今東光) 最後の一句(森鴎外)など21篇

ちくま文庫  文庫判   536頁   刊行日 2011/04/06  ISBN 978-4-480-42739-7
JANコード 9784480427397

定価:本体1,200 円+税

在庫  問合せ

ちくま文学の森 7 悪いやつの物語

安野 光雅 編集  森 毅 編集  井上 ひさし 編集  池内 紀 編集  山村 暮鳥 著  森 銑三 著  芥川 龍之介 著  長谷川 伸 著  カレル・チャペック 著  栗栖 継 翻訳  マーク・トウェイン 著  龍口 直太郎 翻訳  アルフォンス・アレー 著  山田 稔 翻訳  アントン・チェーホフ 著  米川 正夫 翻訳  ジョン・コリア 著  中西 秀男 翻訳  ロード・ダンセイニ 著  宇野 利泰 翻訳  ギ・ド・モーパッサン 著  杉 捷夫 翻訳  アーネスト・ヘミングウェイ 著  鮎川 信夫 翻訳  三島 由紀夫 著  檀 一雄 著  坂口 安吾 著  菊池 寛 著  オスカー・ワイルド 著  守屋 陽一 翻訳  太宰 治 著  サマセット・モーム 著  田中 西二郎 翻訳  谷崎 潤一郎 著  小泉 八雲 著  平井 呈一 翻訳 

二壜のソース(ダンセイニ) 酒樽(モーパッサン) 桜の森の満開の下(坂口安吾) カチカチ山(太宰治) 手紙(モーム) 或る調書の一節(谷崎潤一郎)など22篇

ちくま文庫  文庫判   504頁   刊行日 2011/02/08  ISBN 978-4-480-42737-3
JANコード 9784480427373

定価:本体1,100 円+税

ヘミングウェイ短篇集

アーネスト・ヘミングウェイ 著  西崎 憲 編訳 

ヘミングウェイは弱く寂しい男たち、冷静で寛大な女たちを登場させ「人間であることの孤独」を描く。繊細で切れ味鋭い14の短篇を新訳で贈る。

ちくま文庫  文庫判   288頁   刊行日 2010/03/10  ISBN 978-4-480-42684-0
JANコード 9784480426840

定価:本体880 円+税

在庫  ○

  • 1