バルザック
バルザック

1799年トゥールに生まれ、パリ大学法学部を出て、法律事務所も経験、大衆小説から出発し、出版、印刷、活字鋳造とすべてに失敗。1829年歴史小説『ふくろう党』で再出発。以後20年にわたって復古王政、7月王政下のブルジョワ社会を活写する『人間喜劇』約90篇を執筆。1850年パリの自宅で没。

検索結果

前のページへ戻る
6件1~6件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

暗黒事件 ─バルザック・コレクション

バルザック 著  柏木 隆雄 翻訳 

フランス帝政下、貴族の名家を襲う陰謀の闇―凛然と挑む美姫を軸に、獅子奮迅する従僕、冷酷無残の密偵、皇帝ナポレオンも絡む歴史小説の白眉。

ちくま文庫  文庫判   448頁   刊行日 2014/06/10  ISBN 978-4-480-43163-9
JANコード 9784480431639

定価:本体1,300 円+税

在庫  ○

オノリーヌ ─バルザック・コレクション

バルザック 著  大矢 タカヤス 翻訳 

理想的な夫を突然捨てて出奔した若妻と、報われぬ愛を注ぎつづける夫の悲劇を語る名編『オノリーヌ』、『捨てられた女』『二重の家庭』を収録。

ちくま文庫  文庫判   352頁   刊行日 2014/05/08  ISBN 978-4-480-43162-2
JANコード 9784480431622

定価:本体1,100 円+税

在庫  ○

ソーの舞踏会 ─バルザック・コレクション

バルザック 著  柏木 隆雄 翻訳 

名門貴族の美しい末娘は、ソーの舞踏会で理想の男性と出会うが身分は謎だった……驕慢な娘の悲劇を描く表題作に、『夫婦財産契約』『禁治産』を収録。

ちくま文庫  文庫判   480頁   刊行日 2014/04/09  ISBN 978-4-480-43161-5
JANコード 9784480431615

定価:本体1,300 円+税

在庫  ○

ちくま文学の森 1 美しい恋の物語

安野 光雅 編集  森 毅 編集  井上 ひさし 編集  池内 紀 編集  島崎 藤村 著  堀 辰雄 著  尾崎 翠 著  アンデルセン 著  大畑 末吉 翻訳  ヘルマン・ヘッセ 著  高橋 健二 翻訳  伊藤 左千夫 著  ギ・ド・モーパッサン 著  青柳 瑞穂 翻訳  ウィリアム・フォークナー 著  龍口 直太郎 翻訳  リルケ 著  水野 忠敏 翻訳  A・ハックスリー 著  太田 稔 翻訳  菊池 寛 著  スタンダール 著  桑原 武夫 翻訳  バルザック 著  水野 亮 翻訳  加藤 道夫 翻訳 

初恋(尾崎翠)ラテン語学校生(ヘッセ)ポルトガル文(リルケ訳)ほれぐすり(スタンダール)なよたけ(加藤道夫)他全十四篇

ちくま文庫  文庫判   536頁   刊行日 2010/09/08  ISBN 978-4-480-42731-1
JANコード 9784480427311

定価:本体950 円+税

在庫  ○

ジャーナリズム性悪説

バルザック 著  鹿島 茂 翻訳 

「もしジャーナリズムが存在していないなら、まちがってもこれを発明してはならない」と、バルザックは言った。真実を衝く名著。

ちくま文庫  文庫判   刊行日 1997/12/04  ISBN 4-480-03332-7
JANコード 9784480033321

定価:本体760 円+税

役人の生理学

バルザック 著  鹿島 茂 翻訳 

役人は何のためにいるのか。今日の姿を予見するかのような役人の生態、これは今こそ読むべき本だ。フロベール、モーパッサンの役人論を併収。

ちくま文庫  文庫判   刊行日 1997/08/25  ISBN 4-480-03283-5
JANコード 9784480032836

定価:本体580 円+税

  • 1