飯尾 潤
イイオ ジュン

1962年神戸市生まれ。東京大学法学部卒業、同大学大学院法学政治学研究科博士課程修了。博士(法学)。埼玉大学助教授等を経て、現在、政策研究大学院大学教授。専攻は政治学、現代日本政治論。『日本の統治構造――官僚内閣制から議院内閣制へ』(中公新書)でサントリー学芸賞、読売・吉野作造賞を受賞。他の著作に『民営化の政治過程――臨調型改革の成果と限界』(東京大学出版会)、『政局から政策へ――日本政治の成熟と転換』(NTT出版)などがある。

検索結果

前のページへ戻る
1件1~1件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

現代日本の政策体系 ─政策の模倣から創造へ

飯尾 潤 著 

財政赤字や少子高齢化、地域間格差といった、わが国の喫緊の課題を取り上げ、改革プログラムのための思考を展開。日本の未来を憂える、すべての有権者必読の書。

ちくま新書  新書判   304頁   刊行日 2013/03/05  ISBN 978-4-480-06710-4
JANコード 9784480067104

定価:本体900 円+税

在庫  ○

  • 1