星 新一
ホシ シンイチ

1926-1997年。東京生まれ。東京大学農学部卒。日本SF作家クラブ初代会長。日本初のSF同人誌「宇宙塵」に参加しSFの旗手として脚光を浴びる。平易な文章で描かれる透明感のある世界は、年齢性別を問わず支持され「ショートショートの神様」と呼ばれ、生涯で1001編を超える作品を生み出した。著書に『ボッコちゃん』『悪魔のいる天国』『マイ国家』他多数。

検索結果

前のページへ戻る
1件1~1件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

真鍋博のプラネタリウム ─星新一の挿絵たち

真鍋 博 著  星 新一 著 

名コンビ真鍋博と星新一、2人の最初の作品『おーい でてこーい』他、星作品に描かれた插絵と小説冒頭をまとめた幻の作品集。 <br /> 【解説: 真鍋真 】

ちくま文庫  文庫判   224頁   刊行日 2013/08/07  ISBN 978-4-480-43086-1
JANコード 9784480430861

定価:本体680 円+税

在庫  ○

  • 1