青木 るえか
アオキ ルエカ

東京生まれ。主婦、エッセイスト。優駿エッセイ賞受賞を機にライター業を始める。独自の視点から日常の不条理をぶった切る、マヌケ主婦の本音をテーマとした著作多数、共感の声ぞくぞく。週刊文春、週刊朝日、関西スポニチなどに連載。著書には、『ネコの品格』(文春新書)、『主婦は一日にしてならず』『主婦でスミマセン』『主婦の旅暮らし』『主婦は踊る』(以上、角川文庫)、『主婦でイキます!』(幻冬舎文庫)、『青木るえかの女性自身』『私はハロン棒になりたい』(以上、本の雑誌社)などがある。

検索結果

前のページへ戻る
1件1~1件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

定年がやってくる ─妻の本音と夫の心得

青木 るえか 著 

定年を迎えるお父さん。お疲れ様でした。これからも夫婦仲良く手を取り支え合って暮らしていきましょう。暮らしていけたらいいな……。暮らしてゆけるかしら?

ちくま新書  新書判   224頁   刊行日 2014/04/07  ISBN 978-4-480-06762-3
JANコード 9784480067623

定価:本体760 円+税

在庫  ○

  • 1