山崎 正一
ヤマザキ マサカズ

1912-97年。東京生まれ。哲学者。東京帝国大学哲学科卒業。同大学大学院修了。東京大学教授、法政大学教授、日本哲学会委員長等を歴任。江戸時代からある東京谷中の興禅寺の住職でもあった。イギリス哲学やドイツ哲学に関するものの他、道元、法然、親鸞ら高僧についての著作もあり、『正法眼蔵随聞記』の訳注も行った。その広範な研究は『山崎正一全集』全10巻(朝日出版社)におさめられている。

検索結果

前のページへ戻る
1件1~1件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

悪魔と裏切者 ─ルソーとヒューム

山崎 正一 著  串田 孫一 著 

ルソーとヒュームのどうしようもないケンカの記録。いったいこの人たちはどうしちゃったのか。二人の大思想家の常軌を逸した言動を読む。

ちくま学芸文庫  文庫判   256頁   刊行日 2014/11/10  ISBN 978-4-480-09641-8
JANコード 9784480096418

定価:本体1,100 円+税

在庫  問合せ

  • 1