スティーヴン・キング
キング,スティーヴン

1947年生まれ。アメリカの作家。74年に『キャリー』でデビュー、同作は映画化され大ヒットを記録。以来、モダン・ホラーの第一人者として数々のベストセラーを生み出し、世界中で作品が読まれている。主な著書に『シャイニング』『呪われた町』『IT』『11/22/63』『ミスター・メルセデス』『書くことについて』など。

検索結果

前のページへ戻る
1件1~1件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

死の舞踏 ─恐怖についての10章

スティーヴン・キング 著  安野 玲 翻訳 

古今東西のホラー作品を圧倒的な熱量で語り尽くす〈恐怖のバイブル〉。35ページに及ぶ「2010年版へのまえがき」(未訳)を付して待望の復刊。

ちくま文庫  文庫判   768頁   刊行日 2017/09/06  ISBN 978-4-480-43332-9
JANコード 9784480433329

定価:本体1,500 円+税

在庫  問合せ

  • 1