中村 隆英
ナカムラ タカフサ

1925─2013年。東京に生まれる。1952年、東京大学経済学部卒業。東京大学教授、お茶の水女子大学教授、東洋英和女学院大学教授を歴任。東京大学名誉教授。著書に、『現代の日本経済』『日本経済』『明治大正期の経済』(東京大学出版会)、『戦後日本経済』(筑摩書房)、『戦前期日本経済成長の分析』(岩波書店)、『昭和恐慌と経済政策』(講談社学術文庫)、『昭和経済史』(岩波現代文庫)、『昭和史』(東洋経済新報社、大佛次郎賞、英訳版は日本学士院賞)など。

検索結果

前のページへ戻る
1件1~1件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

日本の経済統制 ─戦時・戦後の経験と教訓

中村 隆英 著 

戦時中から戦後にかけて経済への国家統制とはどのようなものであったのか。その歴史と内包する論理を実体験とともに明らかにした名著。解説_岡崎哲二

ちくま学芸文庫  文庫判   240頁   刊行日 2017/06/06  ISBN 978-4-480-09804-7
JANコード 9784480098047

定価:本体1,000 円+税

在庫  問合せ

  • 1