井泉水日記 青春篇 上巻

荻原 井泉水 著 , 伊井 春樹 編集

自由律俳句を確立した井泉水の若き日の姿。第一高等学校入学の前後から句誌「層雲」創刊の頃までの明治期の日記は若者のありよう、生活のさまを示す第一級資料。

井泉水日記 青春篇 上巻
  • シリーズ:シリーズ・全集
  • 定価:本体12,000円+税
  • Cコード:0395
  • 整理番号:
  • 刊行日: 2003/11/20
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:A5判
  • ページ数:536
  • ISBN:4-480-70531-7
  • JANコード:9784480705310

この本の内容

自由律俳句を唱導した井泉水の青春の記録。上巻は明治34年、麻布中学校を卒業し、第一高等学校へ入学しての生活35年までの記録。この時期の東京での商人の息子から見た生活の記録は、学生生活のみならず貴重な証言の宝庫となっている。

この本の目次

明治三四年
明治三五年

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可