モーリス・メルロ=ポンティ
メルロ=ポンティ,モーリス

1908〜61年。高等師範学校卒業。実存哲学、現象学的思想を代表するフランスの哲学者。人間の行動、身体、言語、藝術などについて深い哲学的洞察を示し、さまざまな文化領域にいまなお大きな影響を及ぼし続けている。サルトルとともに雑誌『レ・タン・モデルヌ』を創刊し、多くの政治的発言も行なう。著書に『行動の構造』『知覚の現象学』『シーニュ』『眼と精神』など多数。

検索結果

前のページへ戻る
4件1~4件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

精選 シーニュ

モーリス・メルロ=ポンティ 著  廣瀬 浩司 編訳 

メルロポンティの代表的論集『シーニュ』より重要論考のみを厳選し、新訳。精確かつ平明な訳文と懇切な注釈により、その真価が明らかとなる。

  文庫判   416頁   刊行日 2020/09/10  ISBN 978-4-480-51002-0
JANコード 9784480510020

定価:本体1,400 円+税

在庫  ○

知覚の哲学 ─ラジオ講演1948年

モーリス・メルロ=ポンティ 著  菅野 盾樹 翻訳 

時代の動きと同時に、哲学自体もまた大きく転身したことを述べ、それまでの存在論の転回を促す。メルロ自身が語る、メルロ哲学と現代哲学の核心。

ちくま学芸文庫  文庫判   432頁   刊行日 2011/07/06  ISBN 978-4-480-09389-9
JANコード 9784480093899

定価:本体1,500 円+税

在庫  ○

心身の合一 ─マールブランシュとビランとベルクソンにおける

モーリス・メルロ=ポンティ 著  滝浦 静雄 翻訳  中村 文郎 翻訳  砂原 陽一 翻訳 

近代哲学において最大の関心が払われてきた問題系、心身問題。三つの時代を代表する対照的な哲学者の思想を再検討し、新しい心身観を拓く。

ちくま学芸文庫  文庫判   224頁   刊行日 2007/12/10  ISBN 978-4-480-09114-7
JANコード 9784480091147

定価:本体950 円+税

メルロ=ポンティ・コレクション

モーリス・メルロ=ポンティ 著  中山 元 編訳 

意識の本性を探究し、生活世界の現象学的記述を実存主義的に企てたメルロ=ポンティ。その思想の粋を厳選して編んだ入門のためのアンソロジー。

ちくま学芸文庫  文庫判   320頁   刊行日 1999/03/10  ISBN 4-480-08468-1
JANコード 9784480084682

定価:本体950 円+税

在庫  ○

  • 1