坂部 恵
サカベ メグミ

1936年、神奈川県生まれ。1959年、東京大学文学部哲学科卒業。1965年、同大学大学院人文科学研究科博士課程満期退学。国学院大学専任講師、東京都立大学助教授、東京大学助教授、同教授、桜美林大学教授を経て、現在は東京大学名誉教授。1976年、『仮面の解釈学』(東京大学出版会)で山崎賞受賞。1986年、主に『和辻哲郎』(岩波書店)の業績により、サントリー学芸賞受賞。2002年、紫綬褒章受章。その他の著書に『鏡のなかの日本語』(筑摩書房)、『坂部恵集 全5巻』(岩波書店)、『カント』(講談社)など多数。

検索結果

前のページへ戻る
2件1~2件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

命題コレクション 哲学

坂部 恵 編集  加藤 尚武 編集 

ソクラテスからデリダまで古今の哲学者52名の思想について、日本の研究者52名がひとつの言葉(命題)を引用しながら丁寧に解説する。

ちくま学芸文庫  文庫判   480頁   刊行日 2008/11/10  ISBN 978-4-480-09174-1
JANコード 9784480091741

定価:本体1,500 円+税

在庫  ○

かたり  ─物語の文法

坂部 恵 著 

物語は文学だけでなく、哲学、言語学、科学的理論にもある。あらゆる学問を貫く「物語」についての領域横断的論考。 <br /> 【解説: 野家啓一 】

ちくま学芸文庫  文庫判   208頁   刊行日 2008/02/06  ISBN 978-4-480-09133-8
JANコード 9784480091338

定価:本体950 円+税

  • 1