澁谷 知美
シブヤ トモミ

1972年、大阪市生まれ。東京大学大学院教育学研究科で教育社会学を専攻。現在、東京経済大学全学共通教育センター准教授。博士(教育学・東京大学)。ジェンダー及び男性のセクシュアリティの歴史を研究している。著書に『日本の童貞』(文春新書→河出文庫)、『平成オトコ塾―悩める男子のための全6章』(筑摩書房)、『立身出世と下半身―男子学生の性的身体の管理の歴史』(洛北出版)など。

検索結果

前のページへ戻る
2件1~2件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

日本の包茎 ─男の体の200年史

澁谷 知美 著 

多数派なのに思い悩み、医学的には不要な手術を選ぶ男たち。仮性包茎はなぜ恥ずかしいのか。幕末から現代までの文献を解読し深層を浮かび上がらせた快作!

筑摩選書  四六判   288頁   刊行日 2021/02/15  ISBN 978-4-480-01723-9
JANコード 9784480017239

定価:本体1,600 円+税

在庫  問合せ

平成オトコ塾 ─悩める男子のための全6章

澁谷 知美 著 

平成男子の恋愛から結婚、非モテまで、包茎手術の真実から風俗店利用の是非まで。男を縛る思い込みから自由になり、ともに気持ちよく生きるための「提案」集。

単行本  四六判   216頁   刊行日 2009/09/24  ISBN 978-4-480-87808-3
JANコード 9784480878083

定価:本体1,400 円+税

  • 1