酒井 駒子
サカイ コマコ

兵庫県生まれ、絵本作家。『橋の上で』(文・湯本香樹実、日本絵本賞受賞)、『金曜日の砂糖ちゃん』(ブラチスラバ世界絵本原画展金牌)、『BとIとRとD』『森のノート』などの著書がある。

検索結果

前のページへ戻る
2件1~2件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

初夏ものがたり

山尾 悠子 著  酒井 駒子 絵 

初期のSFファンタジー『オットーと魔術師』収録の表題作品を酒井駒子の挿絵と共に。みずみずしさを織り込み、鮮やかで不思議な印象を残す4作品。

  文庫判   224頁   刊行日 2024/06/06  ISBN 978-4-480-43955-0
JANコード 9784480439550

定価:本体1,000 円+税

在庫  問合せ

森のノート

酒井 駒子 著 

日常の暮らしの片隅にそっとたたずむ、密やかな世界を愛する人、集合! 絵本作家・酒井駒子さんの静謐な作品と不思議なエッセイで織りなす初めての画文集。

単行本  A5判   160頁   刊行日 2017/09/04  ISBN 978-4-480-81537-8
JANコード 9784480815378

定価:本体2,100 円+税

在庫  ○

  • 1