上田 諭
ウエダ サトシ

戸田中央総合病院(埼玉県戸田市)メンタルヘルス科部長。北辰病院(埼玉県越谷市)精神科高齢者専門外来担当。京都府生まれ。1981年関西学院大学社会学部卒業。9年間の朝日新聞社勤務(記者)を経て、96年北海道大学医学部卒業。東京都老人医療センター(現東京都健康長寿医療センター)精神科、日本医科大学精神神経科講師、東京医療学院大学教授などを経て、現職。日本老年精神医学会、日本総合病院精神医学会、日本精神神経学会などの専門医・指導医。医学博士。臨床心理士。著書に、『治さなくてよい認知症』『高齢者うつを治す―「身体性」の病に薬は不可欠』(日本評論社)、『不幸な認知症 幸せな認知症』(マガジンハウス)などがある。

検索結果

前のページへ戻る
1件1~1件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

認知症そのままでいい

上田 諭 著 

「本人の思い」を大切にしていますか? 治らなくていい、と知れば楽になれる。見方を切り替えるためのヒント・アドバイスを認知症の専門医が考え抜きます。

  新書判   224頁   刊行日 2021/07/06  ISBN 978-4-480-07409-6
JANコード 9784480074096

定価:本体800 円+税

在庫  ○

  • 1