認知症そのままでいい

上田 諭

「本人の思い」を大切にしていますか? 治らなくていい、と知れば楽になれる。見方を切り替えるためのヒント・アドバイスを認知症の専門医が考え抜きます。

認知症そのままでいい
  • シリーズ:ちくま新書
  • 880円(税込)
  • Cコード:0247
  • 整理番号:1584
  • 刊行日: 2021/07/06
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:新書判
  • ページ数:224
  • ISBN:978-4-480-07409-6
  • JANコード:9784480074096
上田 諭
上田 諭

ウエダ サトシ

戸田中央総合病院(埼玉県戸田市)メンタルヘルス科部長。北辰病院(埼玉県越谷市)精神科高齢者専門外来担当。京都府生まれ。1981年関西学院大学社会学部卒業。9年間の朝日新聞社勤務(記者)を経て、96年北海道大学医学部卒業。東京都老人医療センター(現東京都健康長寿医療センター)精神科、日本医科大学精神神経科講師、東京医療学院大学教授などを経て、現職。日本老年精神医学会、日本総合病院精神医学会、日本精神神経学会などの専門医・指導医。医学博士。臨床心理士。著書に、『治さなくてよい認知症』『高齢者うつを治す―「身体性」の病に薬は不可欠』(日本評論社)、『不幸な認知症 幸せな認知症』(マガジンハウス)などがある。

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可