佐藤 冬樹
サトウ フユキ

佐藤 冬樹(さとう・ふゆき):一九五九年、大宮下町生まれ。株式会社社会構想研究所代表取締役。中央大学法学部法律学科卒業後、シンクタンク勤務等を経て、一九九四年、労働調査を担う同社を設立。主な著作に『生き残る物流』(毎日新聞社)、『労働基準監督官のための時短問題副読本』(埼玉労働局、福井労働局)、『おきつるコミュニティQ&A』(横浜・鶴見沖縄県人会)など。

検索結果

前のページへ戻る
1件1~1件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

関東大震災と民衆犯罪 ─立件された一一四件の記録から

佐藤 冬樹 著 

関東大地震直後、自警団による朝鮮人に対する襲撃事件が続発する。のちに立件された事件記録・資料をもとに、自警団の知られざる実態が百年を経て明らかになる。

  四六判   320頁   刊行日 2023/08/08  ISBN 978-4-480-01780-2
JANコード 9784480017802

定価:本体1,800 円+税

在庫  問合せ

  • 1