妖精が舞い、小鬼がおどり、魔女はねむる、ふしぎな物語。香気あふれる妖精の詩61篇に愛らしいイラストを付けて贈る。本邦初訳。
【解説: 阿見政志 】

妖精詩集
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 814円(税込)
  • Cコード:0198
  • 整理番号:て-1-1
  • 刊行日: 1988/05/31
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:320
  • ISBN:4-480-02231-7
  • JANコード:9784480022318
荒俣 宏
荒俣 宏

アラマタ ヒロシ

1947年、東京生れ。武蔵野美術大学客員教授。主著に『世界大博物図鑑』『理科系の文学誌』『奇想の20世紀』等多数。

この本の内容

妖精が舞い、小鬼がおどり、魔女はねむる、ふしぎな物語。月光のように美しい詩篇のかずかず。名文で語られた昔話を読むような味わいと夢幻の世界をあなたに。“幼な心の詩人”と称されるウォルター・デ・ラ・メアの魅力のすべてが楽しめる、ファンタジー・ファン待望の一冊を、全篇にドロシー・P・ラスロップの愛らしいイラストレーションを付して贈る。本邦初訳。

この本の目次

妖精たち
魔女と魔法
夢の世界

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可