オデッセウスの冒険

C・ラム

トロイ戦争の英雄オデッセウスが故郷に帰るまでの危難、冒険、喜びと悲しみを少年少女にも読みやすい口調で綴った名著。本文庫のための初訳。

オデッセウスの冒険
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 374円(税込)
  • Cコード:0197
  • 整理番号:ら-1-1
  • 刊行日: 1988/12/01
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:208
  • ISBN:4-480-02279-1
  • JANコード:9784480022790

この本の内容

木馬の計略で名高いトロイ戦争を描いた「イリアス」のいわば続編にあたる古代ギリシアの大詩編「オデッセイア」。トロイ戦争後、ギリシア軍の英雄オデッセウスが故郷ギリシアのイタカ島へ戻る途中、数々の苦しみ、悲しみ、喜びに出会いながら再び王位につくまでの冒険談を、「シェイクスピア物語」で著名なイギリスの文人チャールズ・ラムが少年少女にもわかりやすい口調で綴った名著。原著から、本文庫のための初訳。

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可