ドキュメント 労働者

60年代の後半から現在まで各地に労働者をたずね、抵抗の実像と息吹きを伝えて、〈企業王国・日本〉の構造を告発するドキュメント。

ドキュメント 労働者
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 854円(税込)
  • Cコード:0136
  • 整理番号:か-1-4
  • 刊行日: 1989/02/28
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:560
  • ISBN:4-480-02294-5
  • JANコード:9784480022943

この本の内容

合理化と叛乱の60年代後半から現在まで、日本各地に労働者をたずね、その抵抗の実像と息吹きを伝えつづけてきたルポライターの足跡。―労働者たちの肉声が聴こえ、《企業王国・日本》の構造が視えてくる1000枚のドキュメント。

この本の目次

1 労働者のいる現場(夜間警備員の独白―広瀬茂
カドミ中毒工場―東邦亜鉛・安中
六価クロム工場からの声―日本化学工業
ガン工場―新日本製鉄・八播
川崎・鬱屈の女工たち
暗鬱のトランジスタ帝国―ソニー ほか)
2 労働者たちの闘い(公然とした抵抗―日産ディーゼルの嘉山将夫
“消された都電”と地下鉄無人化
反公害スト―ゼネラル石油精製・川崎
職場闘争の陣型―本山製作所
反合理化闘争―三菱重工業長崎造船所
反職制闘争―住友重機械・浦賀
日本主義労働運動の牙城―石川島播磨重工業
踏絵と暴力支配に抗して―日野自動車工業
自主生産闘争をつづけるパラマウント製靴の労働者 ほか)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可