一九四〇〜五〇年代アメリカで激しい共産主義思想弾圧が行われた。捕われた作家ハメットへの思いを軸に多彩な人物を配した恐怖の時代の証言。

眠れない時代
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 458円(税込)
  • Cコード:0123
  • 整理番号:へ-1-1
  • 刊行日: 1989/02/28
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:208
  • ISBN:4-480-02295-3
  • JANコード:9784480022950

この本の内容

1940年代末から50年代にかけて、アメリカではげしい思想弾圧が行なわれた。下院非米活動委員会による共産主義思想の持ち主、およびその同調者とみなされた人々の召喚、それに続く少なからぬ数の投獄―いわゆるマッカーシズムである。ヘルマンは召喚され、彼女の愛した作家・ダシール・ハメットはその手にとらえられた。本書はハメットへの思いを軸に映画人、作家など多彩な登場人物を配して、恐怖の時代を細部から描いた貴重な証言である。

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可