遠い野ばらの村

安房 直子

飛翔する空想の世界! 夢の中から生まれた孫が、一人暮しのおばあさんを本当に(?)訪ねてくる表題作他、9つのメルヘン集。
【解説: 松谷みよ子 】

遠い野ばらの村
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 638円(税込)
  • Cコード:0193
  • 整理番号:あ-1-3
  • 刊行日: 1990/09/25
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:224
  • ISBN:4-480-02479-4
  • JANコード:9784480024794

この本の内容

空想のなかから産まれた孫や子どもと生きる一人ぐらしのおばあさんのところへ、ある日遠い野ばらの村から、本当に孫がたずねてきた…。表題作ほか、ひらめや描やめんどりたちが、さりげなく運んでくれる9つのメルヘンを収める短篇集。メルヘンのたのしさのあふれた一冊。

この本の目次

遠い野ばらの村
初雪のふる日
ひぐれのお客
海の館のひらめ
ふしぎなシャベル
猫の結婚式
秘密の発電所
野の果ての国
エプロンをかけためんどり

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可